HOME > センターからのお知らせ > 平成30年度「社会システム実証センター入居支援事業」の公募について

センターからのお知らせ

2018.03.23

平成30年度「社会システム実証センター入居支援事業」の公募について

(公財)福岡県産業・科学技術振興財団では、「社会システム実証センター入居支援事業」の公募を以下の要領にて開始いたします。
■目的
糸島市における、先端半導体関連企業の集積及び先端半導体関連産業従事者の増加を目指し、新たに本センターに拠点を置く企業を支援します。
■対象
①、②のいずれかに該当する企業が対象です。
① 糸島市以外に登記簿上の本店を有する企業、または新規に起業された企業で、次のいずれかに該当する先端半導体関連企業
【ア】 当該年度内に新たに社会システム実証センター研究開発ラボ内に事務所を設置し、登記簿上の本店として事業を開始すること
【イ】 社会システム実証センター研究開発ラボ内に事務所または事業所を設置しており、当該年度内に社会システム実証センター研究開発ラボを登記簿上の本店として事業を開始すること
【ウ】 当該年度内に新たに社会システム実証センター研究開発ラボ内に事務所または事業所を設置する企業の従業員が糸島市内に新たに居を構えること
② 糸島市内に事務所又は事業所を有し、かつ平成28年4月から平成29年3月の間に、新たに社会システム実証センター研究開発ラボ内に事務所を設置し、事業を開始する先端半導体関連企業
■概要
補助事業期間 : 交付決定日~平成31年3月31日
補助額 : 116万円/年 以内
補助率 : 100%
採択予定件数 : 3件程度
補助対象経費 :社会システム実証センター研究開発ラボ賃料
申請書受付開始日 : 平成30年3月28日(水)~
詳細については、募集要項をご参照ください。
■問い合わせ・応募先
(公財)福岡県産業・科学技術振興財団 社会システム実証センター 中本
TEL:092-331-8510、FAX:092-331-8515、E-mail:admin@jiss.ist.or.jp